うつ病で精神障害者になった訳ですが… 障害者手帳は2級になりました

高校時代にいろいろとあり、大学でさらにいろいろとあったことで過度なストレスが溜まり、5年ほど前からうつ病の診断を受けています。病気のことは公言するのはあれかなと思っていたのですが、うつ病ブロガーのサユさんの投稿を見て、なんとなくブログにも書いておこうと思いました。

今年の6月ぐらいに申請した障害者手帳ですが、8月には受け取ることができました。精神障がい者ということで、手帳は2級です。

精神障がい者手帳2級って?

とにかく定期的な就労が不可能

これですねこれ!うつ病だと体調のいい日と悪い日の差が大きく、悪い日のほうが多いのは実感としてありますね。とりあえず派遣のアルバイトは1日だけできても、次の日は体調が優れない日もあるので、アルバイトはもちろん、正社員として働くことも難しいかと思います。

とりあえず出来る限りのことは。他のサイトを運営したりということはしていますが、なかなかうつ病を抱えてでは大変ですね。

日常生活で多少困難なことがある

うつ病ってあまり知られていないのですが、記憶力が大幅に落ちます。その日あったことでも夜になったら忘れてしまったり、何かしようと思ったときに数十秒前に考えていたことも忘れたり、記憶力の喪失が日常生活において非常につらいところでもあります。

また、集中力も持続することが難しく、何か作業をするのには、ドトールとかで紅茶を飲みながら音楽を聞いたりしています。

とりあえず手帳を貰って思ったこと

自分って「障害者になったんだ」と思って涙が出ました。

言われてみれば、アルバイトも体調の変化でロクにできないし、社会のゴミなのかなって思ってしまいますね。

まあ、手帳はなるべく早めに返納したいと思っています。

スポンサーリンク