レッツノートはPanasonic Storeで買うべき!カスタマイズでき、その上、店頭モデルより高性能!

Let’s note XZ6とRZ5を愛用しています。以前は店頭モデルのSZ5を使用していたのですが、XZ6の画面の解像度がフルHDより広くなったこともあり、SZ5から乗り換えました。

XZ6を購入したのはPanasonic Storeですが、ヨドバシカメラで店頭モデルを購入したほうが絶対に安くてOfficeがデフォルトで付いているからいいんじゃね?と思われがちです。しかしながら、Panasonic Storeでカスタマイズレッツノートを購入するとメリットがかなりあるということがあまり知られていないんですよね。

Panasonic Storeでカスタマイズレッツノートを買うメリット

デフォルトで3年保証がついてくる

Appleでありがちな、Macを購入してAppleCareに加入して保証期間を伸ばすというのと同様に、パナソニックでも店頭モデルの場合、有償で保証を1年から3年に伸ばす制度があります。

しかしながら、パナソニックストアでカスタマイズレッツノートを購入すると、なんと自動的に保証が3年になります!しかも、プレミアムエディションを選択した場合、盗難や破損など充実したアフターサービスを受けることができます(通常モデルでもオプションで選択可能)。

店頭モデルより性能がいい

店頭モデルより、RAMの容量が多いモデルや、CPUがCore i7のものを選べたりします。また、機種によっては、パナソニックストアのオーダーからでないとできない機能(XZのカメラなど)や機種の色(XZは黒)があったりします。

レッツノート・クリニックを受けられる

購入してから、1年〜2年程度で、レッツノート・クリニックというものを受けられる案内が届きます。

レッツノート・クリニックでは、レッツノートに不具合がないか、バッテリーの容量を確かめたり、ユーザーがアクセスできないパソコン本体を特殊な方法できれいにしたりするなど、大好評のサービスです。

OSや天板・ホイールパッドなどを選択できる

カスタマイズレッツノートでは、OS(無印かPro)やストレージ、バッテリーパックの容量、天板の色などを選択できます。

他人とは違ったパソコンを使いたいという方には非常にベストだと思います。

Panasonic Storeでカスタマイズレッツノートを買うデメリット

高い!

本当にこれにつきます。普通の人からすると、パソコンに30万近くと聞くと恐ろしいですよね。普通に家でパソコンを使うなら、5万円ぐらいのASUSのノートパソコンで十分です。まあ、レッツノートの強度は半端ないのでw

Officeが別売り!

店頭モデルではOfficeがついてくるのですが、パナソニックストアモデルでは、Officeは別売りです。大学生でOfficeが大学から提供されたり、社会人でもOffice 365 Soloを持っていれば済むので、気にならない方は気にならないのでは。

レッツノートは最高だぜ☆

バッテリーの駆動時間もWi-Fi接続時で7時間(XZでキーボードベース・タブレット部両方ともLバッテリー)持ったり、堅牢性がすごく高いので、Windowsはレッツノートしか買えない病気を発症しました。やばい。

上のリンクからパナソニックストアに行けますよ♪

スポンサーリンク