ダウングレードに再審査?審査に否決でセゾンカードへのCSが思いっきりダウン

海外旅行時の自動付帯保険の特典から入っていたセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード。このカード、年会費3000円がかかるのですが、空港から自宅への手荷物無料宅配サービスなど海外旅行に何気に行く私にとって非常に重宝していたカードでした。

2014 02 25 14 46 32 16

実は、学生の身分ではなく自営業の身分で申し込んだ楽天プレミアムカードの審査が通り、そのカードでセゾンのアメックス・ブルーよりもより充実した海外旅行時の自動付帯保険と、数回に限られるものの空港から自宅への手荷物無料宅配サービスが付いてくるようになりました。

ということは、セゾンのブルーのアメックスいらなくない?

アメックスというブランドには愛着があったのですが、セゾンという主婦御用達のイメージが強く、どうしても実店舗やインターネットで使う気にもなれず…とりあえず手荷物無料宅配サービスのためだけに持っていました。

ダウングレードを検討

セゾンのアメックスのプロパーカードは4つの種類に分かれていて、プラチナ>ゴールド>ブルー>パールという順番。

パールは初年度年会費無料で、2年目以降も利用があれば年会費無料。とりあえずアメックスの百人隊長のカードは持っておきたいという欲求からダウングレードすることにしました。

セゾンに電話

私「今、ブルーを使っていてパールにダウングレードしたいんですが?」

セゾン「一度、インターネットからパールを新規で申し込んでブルーを解約してください。その際には入会審査が再度あります。」

セゾンアメックス・パールに突撃

Saisonamecperl

セゾンのサイトから申し込みをしてみました。

Saisondeath

はい、発行見送り。

インターネットでいろいろとセゾン関連の話題を検索していたら「会員でもほとんど使わないとカード更新見送り」だとか「ダイナースクラブを持てる高属性で高年収の方にも発行見送り」「女性、特に主婦には審査が甘く男性には審査が厳しい」とか出てきました。

確かに男性で、ほとんどというかセゾンアメックス・ブルーで切るのが月1でしかも数百円程度のみ。

セゾンカードに取ってみれば、私は赤字会員だったと思います。しかし、アップグレードで審査があって発行見送りなら理解できるのですが、ダウングレードの際にも再審査が必要なのかは不明。正直言って、短文メールでセゾンカードが私のどこが悪いのかも書かずにメールを一方的に送っておいて腹が立ちますね。

セゾンカードは適度に使ってくれる主婦の会員が欲しいんでしょうか。個人的にはもうセゾンカードは持たないと思います。有名炎上ブロガーの永江一石氏風に言うと、「セゾンカードのCSが下がった、これで大丈夫なのセゾンカード?」

スポンサーリンク