JR東海バスでの忘れ物は名古屋駅のハイウェイバス切符売場で受け取り可能

東京から名古屋までの移動にJR東海バスのハイウェイバスを使った(→JR東海バス昼行便「スーパーライナー17号」東京〜名古屋間乗車!)のですが、案の定、アニメ鑑賞に使っていたNexus 5を忘れるという失態を犯してしました。

Nexus5

まず取った行動として以下の通り。

  1. JR東海バスの名古屋支店(052-563-0489)に電話。
  2. 乗車した便の番号と座席番号を伝え、携帯電話を紛失したと申告。
  3. 係員さんが具体的な特徴を聞かれるので、裏側にNexusと入っていてLG製と申告。

連絡した結果、アニメ観賞用に使っていたNexus 5がJR東海バスの車庫にあることが判明。

遺失物の受け取りに関しては3パターンあり

  • 翌日10時以降に名古屋駅の切符売場での受け取り
  • 車庫へ直接取りに行く
  • 着払いで指定先に配送

この3パターンを提示されたのですが、名古屋駅に寄る機会もあったので名古屋駅での切符売場での受け取りを選択しました。

名古屋駅切符売場では、名前を言い遺失物を取りに来たと行ったら対応がスムーズでした。これがもし、車庫まで取りに来てくださいという条件のみだったら、さすがに忘れ物を取りに行くのが大変だとは思いますが、名古屋駅での切符売場での受け取りは非常に楽。

これからはバス車内に忘れ物をしないように気をつけなければ。

スポンサーリンク