auのオススメスマホ isai (LGL22)が発売2ヶ月で投げ売りへ

auが2013年11月23日に発売したスマートフォン isai LGL22が、発売から3ヶ月も経っていないのにも関わらず、MNP一括0円やMNP時に分割購入・本体同額程度のキャッシュバックを提供する条件で販売されています。

Auisailgl22

isaiといえば、auがLGとコラボして日本市場に投入した機種。Snapdragon 800とフルHD液晶を搭載しハイレゾ音源の再生にデフォルト対応するハイスペックさを持ちつつ、日本のユーザーを強く意識したUIが採用されています。

Twitterで軽く検索をかけてみたところ、以下のような案件が登場。

日本市場で投入されているスマートフォンの中ではハイエンド機ともいえるisaiが「投げ売り」と言ってもいいような状態で販売されています。

価格.comなどを見ても、売れ行きが悪かったのでしょう。その上、KDDIが満を持して開発したスマホということもあり、以前HTCとコラボしたHTC J butterflyの好調さも背景に在庫を大きく抱えたこともあってこの投げ売りに繋がったのでしょうか。

個人的には、投げ売りということでハイスペックモデルが安価に手に入るという点では好ましいとは思いますが、経営的に言うと間違えた判断だったと言えます。

HTC J oneの投げ売りといえ、今回のisaiの件といえ、日本の携帯電話業界は他業界や他国の同業他社などから見ても異常と言っても過言ではありません

スポンサーリンク