期間限定でFOMA→Xiへ契約変更した場合、128kbps制限解除が1回無料に

ドコモから、2012年10月1日から2012年11月30日までにFOMAからXiへ契約変更した場合、Xiの各プランで定められている通信量をオーバーした場合に実施される128kbpsの制限の解除が1回(2GB分)に限り無料になるキャンペーンが、10月19日に発表されました。

FOMAからXiへ契約変更した場合の128kbps通信解除料について – ドコモからのお知らせ

今月分から、Xiのプランによって1ヶ月の通信量が7GBもしくは3GBを超えた場合、自動的に128kbpsになる制限が始まったのですが、急にキャンペーンとして始めたということは、やはり、ドコモのFOMAからXiへ変えたユーザーへの周知の難しさでしょうか。128kbpsといえば、動画もまともに見れない速度だし、Webサイトの閲覧も画像の読み込みも時間がかかる速度。Xiスマホに新規契約もしくは機種変更をして、3GやLTE回線で動画をたくさん見たり、テザリングなどを頻繁に使っていれば、データ通信量が3GBもしくは7GBを超えたくなくても、超えてしまう現状。

LTEという次世代の通信技術を進めるに当たって、わずかなヘビーユーザーを多くのライトユーザーで支えていた定額制(FOMAプラン)から、ユーザーごとの負担に応じて段階的に従量制(Xiプラン)に大きく変わったのにも関わらず、128kbps制限が始まる10月以前からXiを契約していたユーザへのドコモから周知不足もあったり。契約時に説明されていても、10月からと、いちいち覚えてられないし、1回限りで128kbps制限の無料解除も、10月以前からXiの契約をしたユーザーへの救済策として考えてください、ドコモさん。

“電波”という有限の資源を使う以上、仕方がないことなんですが。

スポンサーリンク