手頃な価格で買える放射線測定器「エアカウンターS」を購入してみた

本当に必要とされる方に行き届き、市場の在庫も潤沢になってきたので、消臭剤などで有名なエステーが販売する家庭用放射線測定器のエアカウンターSを購入してみました。お値段は4000円程度。ここでは、あくまでも、 ”ツール”として紹介します。

2012 10 04 21 12 09

早速計測してみる

2012 10 04 21 16 02

電源を入れて、35秒待ちます。

2012 10 04 21 15 46

すると、予想数値が表示されました。ランプが消灯すると、空間線量の確定値が表示されます。

手順としては、非常に簡単に空間線量を測定できます。35秒で予想数値が表示されるのも、意外に待たされない印象です。しかし、誤差が±20%とのことで、エアカウンターSは、正確な線量を求めるのには適さず、あくまでも、空間線量が高いか低いか把握するまでのものだと思います。具体的に、測定を何度か繰り返してみると、数値が異なってしまったりするのも多々あります。説明書にもありますが、複数回測定して、平均値を測定値とするのが良いみたいです。詳しい数値を知りたい場合、上位機種の「エアカウンターEX」(エステー直販のみ)の利用を検討してみてください。

ちなみに、同梱されている「正しく覚えよう 放射線の基礎知識」という冊子がかなりわかりやすいです。実際、放射線については難しい印象がありますが、ホタルを例に出して、放射線や放射線について説明していますし、エアカウンターSと併用すれば、少なくとも、放射線に対して、適切な対応をすることができるのではないでしょうか。

エアカウンターSは、気になる場所の空間線量を簡単に計測でき、また、同梱の冊子で放射線に対する正しい知識を学ぶことができ、リーズナブルな値段で買えるので、とても良い製品ではないでしょうか。

スポンサーリンク