ソフトバンクがイー・アクセスを買収したけれども、誰も得はしない

ソフトバンクがイー・アクセス(イー・モバイル)を経営統合することとなりました。

Softbank9

ソフトバンク自体は、LTEの速度制限やテザリングの有無の云々を含めて、様々な情報が飛び交っていて、結局どういう形で収まるのかわかりませんでしたが、ソフトバンクがイー・アクセスの経営統合に収まるとは全く想像が付きませんでした。

イー・アクセスは大丈夫なのか?

Softbank

ソフトバンクがイー・アクセスを経営統合した主たる目的は、イー・モバイルのLTE(バンド3)の利用。この帯域は、LTEでは国際的にも使用されていて、iPhone5にも電波を受信できるように設計されています。

もともと、ソフトバンクの3Gにおいては、2.1GHz帯は常に混雑していて、900MHz帯のプラチナバンドにユーザーを誘導してから、空いた2.1GHz帯をLTEに転用しなければならないらしく、iPhone向けにLTE用の電波を吹くのは大変なよう。

確かに、900MHz帯のプラチナバンド基地局の整備や、2.1GHz帯のLTE基地局への展開などの費用を考えると、1.7GHz帯で既にLTEを展開しているイー・アクセスを買収したほうが手っ取り早いのは事実。

Emobile

イー・モバイル側からすると、イー・モバイルのスマートフォンでソフトバンクの2.1GHz帯を主に利用して、従来のイー・モバイルの3Gがあまり展開されていない地方で(そこそこ)安定して使えるようになるらしいですが、メリットはこれだけのよう。

Gl04p

イー・モバイルのメインのモバイルWi-Fiルーターは、今回のソフトバンクとの経営統合で、恩恵が受けられるのか微妙。例をあげると、積極的に販売されているGL04Pの対応周波数は以上のように、ソフトバンクのLTEには対応しておらず、既に混雑している3Gの2.1GHz帯はルーターで使わせてくれないと思いますし。

Softbank7

むしろ心配なのは、バックボーンの混雑。ソフトバンクのバックボーンと共用化して、iPhoneなどのスマートフォンのトラフィックと、イー・モバイルのモバイルWi-Fiルーターのトラフィックが合わさると…考えたくないです。そもそも、トラフィック増加でソフトバンクがバックボーンの設備投資をするのか非常に微妙なところですが。

誰にメリットがあるのか?

ソフトバンクの一方的な買収なので、メリットがあるのはソフトバンクユーザーのみかと思っても、誰もメリットがあるとは思えません

イー・モバイルのLTEのモバイルWi-Fiルーターを従来から契約していたユーザーからしてみれば、iPhone5で急激にLTE基地局にユーザーが集中してしまうと、スループットも落ちてしまいますし、そもそも、ネットワーク構築の段階で、イー・モバイル網とソフトバンク網のセル構造や干渉なども意識してませんし、繋がるけど繋がらないハンドオーバーがうまくできず、データが落ちてこないということが、従来のソフトバンク、イー・モバイルユーザーにとって起こってしまうのではないかと、素人ながらも思ってしまいます。

今回の経営統合も含め、ソフトバンクのLTE構想で迷惑を被ると思われるのは、従来のAndroidスマホ、ソフトバンクガラケーユーザー。ソフトバンクは2.1GHz帯から900MHz帯のプラチナバンドに3Gのメインバンドとして、移行したいみたいですが、あくまでもiPhoneは対応していて、この思惑には問題ないのですが、つい最近まで販売していたプラチナバンド非対応機種は移行の際には大問題。今まで細々と売っていたAndroid機種、ディズニー・モバイル(ソフトバンク)の機種、諸事情でガラケーを持っていたユーザーにとっては、プラチナバンドにメインバンドを移行されたら、繋がらない場所が増えてしまうのではないかと思います。とりあえず、2.1GHz帯の3G電波は吹いても、エリア設計が下手なソフトバンクですから、皆様の予想通りだと思います。

経営統合とか後先考えないで決めたんでしょう

ソフトバンクはイー・モバイルのLTEネットワークが使いたくて、イー・アクセスを買収したというのは自明ですが、孫社長曰く、「テザリングを実現するためには(略)」と言っていたので、自前で割り当てられてる周波数をやりくりするよりは、イー・アクセスを買収して、既に出来上がっているLTEネットワークを手に入れてしまえれば、テザリングに耐えられるネットワーク構築には、安くて早いもんだよと、後先考えずに買収した気がします。仮に、水面下で、ソフトバンクとイー・アクセスの経営統合が決まっていたら、楽天とイー・アクセスの共同事業の「楽天スーパーWiFi」とかしないはずですしww

今日の緊急記者会見は、たまたま体調が悪くて自宅にいて見れたのですが、1年後には、ソフトバンクのネットワークがどんな感じになってるのかが楽しみですwwww

スポンサーリンク