まさかのIIJがイオンと提携して、IIJ版イオンSIM発売開始!

イオンSIMといえは、今までは、イオンが日本通信と提携した激安SIMのことですが、インターネットプロバイダーの老舗IIJが、冗談でもなく、イオンと提携して「IIJmio高速モバイル/Dサービス」のSIMを9月1日から発売開始になりました。IIJの中の人とお話したときに、販路の拡大をしたいと聞いておりましたが、まさかwwww

Iijmioaeon

イオンでIIJmioのSIMの販売で、主婦などのライトユーザー層が気軽に契約できることもあって、契約数も順調に伸びそうです。イオンで販売開始で契約数が伸びて、IIJがドコモから借用している帯域の余裕が心配ですが、法人向けサービスと一括して帯域を借りている(試用会で中の人から)ので、しばらくは、日本通信版イオンSIMのような昼休み時間帯の極端速度低下の心配は無さそうです。また、インターネットラジオにガンガン使うようなヘビーユーザーはこれから増えるとは思えないですし、安定のIIJ品質が維持されるのではないかと思います。

収益的にも、イオンと提携で、うまくライトユーザー層を取り込めて、必要に応じて、追加クーポンの販売もうまくいきそうですし。今までのIIJを見てると、赤字に近かったのかなと思うので、これからのIIJに期待します。あれっ、DTIって食えるの?

個人的に、SIM3枚を利用できるファミリーシェアのプランを契約してましたが、ドコモ本家の契約で使わなくなったんで解約したのですが、どうしてもミニマムスタートの低速SIMを一枚欲しい。宅配便で受け取るのは面倒くさかったのですが、早速、イオンに行って契約しようかなと検討中。

※画像はIIJmioサイトより

スポンサーリンク