イッテQクリスマスツリーを見に日本テレビ大屋根広場へ行ってきた

昨日、日本テレビの大屋根広場へ「世界の果てまでイッテQ!」という番組内で、メンバーが作ったクリスマスツリーを見に行って来ました。

個人的に、テレビはあまり見ないのですが、イッテQは毎回欠かさず見てる気に入ってる番組。おふざけが多いけれど、世界の知らないことを伝えてくれるおもしろい番組。実際に、クリスマスツリーを作った回では、海外にロケに行くことなく、日本国内でロケが完結していて、世界の果てまで行ってないよね、とか思ってしまったのですが。

日本テレビ自体行くのが初めてで、大屋根広場がどこにあるのかもわからない中、家族で行ってみました。クリスマスツリーは16時からの点灯で、ちょうど点灯する時間ギリギリに行こうしたのですが、残念なことに、大屋根広場に行く途中の混雑の中、スタッフさんの合図で点灯。でも、スタッフさんの点灯の言葉「イッテQ~」がギリギリ聞けたので良かったのですが。

クリスマスツリー製作の回からの初めての土曜日ということで、来場者も多く、写真のような感じです。

ツリーはなかなか綺麗でした。飾り付けもしっかりとしていて、写真を撮ろうにもiPhoneのカメラでもよく撮れない。

クリスマスツリーは、なかなか高いです。大屋根広場から上を覗くと、星が天井とぶつかりそうな感じです。

帰り際に、遠くからクリスマスツリーを撮ってみたのですが、天井とはぶつかってなさそうです。

ちなみに、イッテQメンバーのサインとかもあったのですが、それは来場して見に行ってみてください。森三中のサインは結構かわいいですし、出川のサインは練習した感じがしますよ。

結構、人が多かったのですが、綺麗な灯りに癒されました。行って良かった。あと、いいカメラが欲しくなった。

スポンサーリンク