東京メトロの駅でソフトバンクWi-Fiスポットを使ってみた

先日、東京メトロを利用する際に、某駅にて、ソフトバンクの(街中ではうざい)Wi-FiのSSID「0001softbank」があったので繋いでスピードを測って使ってみたものの、快適です。計測した時間は、かなり人がいたのですが、iPhoneからのブラウジングも快適でした。

もともと、東京メトロの各駅で、ソフトバンクWi-Fiスポットとして利用できるようになったのは、11月1日からで、ソースは確認していないのですが、ソフトバンクがNTT-BPの設備を間借りして、ソフトバンクWi-Fiスポットと提供している模様。すでに、ドコモのMzoneとかは東京メトロの各駅でも使えたのですが、今回、ソフトバンクユーザーも使えるようになったことで嬉しいです。

ちなみに、ソフトバンクWi-Fiスポットのセキュリティは暗号化がされていなくて脆弱なのは周知の通りだと思うのですが、ソフトバンクのサイトを見たら、「インターネットVPNを使え」と書いてありました。本当にソフトバンクは無責任です。

スポンサーリンク