パケット従量制は精神的によくないが、定額制は破綻寸前でジレンマ

先日、「b-mobile 1GB定額SIM」というものを購入して、ドコモXi対応のL-09Cに挿入して使ってみたのですが、2日間の間、1時間程度iPadでブラウジングをしただけで60MB…

b-mobile 1GB定額SIMを使ってドコモXi対応L-09Cで接続ができた

1GBは1024MBで30日利用できる。一日換算だと、約34.1MB。基本的に問題はないのですが、問題があるとしたら私の精神状態

ソフトバンクのiPhoneの爆発的人気で、ソフトバンク3G回線がパンク寸前なのはご存じの通りだと思いますが、おそらくiCloudの導入でさらにひどいことになると思われます。なので、パケット定額制を廃止して、いわゆる従量制プランに変えようという動き(内部的には深刻なはず)が広まっています。

パケット従量制が必須かもというときに、ドコモ回線を利用して30日間1GBのパケット通信を3100円で提供するよという事業者が現れた。その名は「日本通信」。彼は、ほとんどの利用者が1GBも1カ月に使わないことを見越してのプランとおっしゃていました。

私も日本通信のやる気を感じたので、さっそくSIMを買って使ってみました。

データ通信をどの程度利用したのかなんて、人間の体ではわからない

まったくもってその通りです。パケット従量制だと、どの程度使ったのかが実感できず、体中がむずむずしてきます。しまいには、「今日使い切ったらどうしよう」とか「YouTubeなんて見たらあっという間だぜ」みたいに思ってきます。

やはり、パケット定額制は最高なのですが、「回線のパンク」という危機を考えると従量制移行は時間の問題でしょう。

固定回線ベースの公衆無線LANが充実してくだされば… 今の私の中ではこの思いが強いです。

と思ったら、ドコモがMzone無料化やるとかいうニュースが。公式発表がない限り何とも言えないので、後日改めて。

(ソフトバンクさんへ ソフトバンクWi-Fiスポットの公式サイトの地図での位置情報の間違いが多かったり、実際にWi-Fiスポットにつないでも全く繋がらないことがあります。)

(DeNAさん、GREEさんへ なるべく通信しないゲームつくってください。)

スポンサーリンク